So-net無料ブログ作成
検索選択

三重県いなべ市へ参りました (^_^) [イダイケの涙]

昨年お西さんの名古屋別院で、持ちネタ3本(金子みすゞさんと恵信尼さまとイダイケさま)を上演させて頂きました。その公演をご覧頂いた方から、いなべ市の門徒推進委員の会で上演出来ないかとご依頼を頂きました。
嬉しい〜〜〜(涙)有り難うございます。

朝10時からの公演でしたので、前泊させて頂きました。
そのお宿が「希望荘」。公演もそのお宿の舞台のあるお部屋でした (^_^)
移動無しで、ラクチンですね。


希望荘に到着して、フロントでチェックインしますでしょ。そのあとゴンドラに乗ってお部屋に行くんですよ。
え〜〜〜ゴンドラってビックリしました。
子供たちが大喜びするんですって。頷けます。公演ですが旅行感満載です(笑)

お風呂も色々あって、その中の大浴場は夜景が素敵でした (^_^)
泊まらずお風呂だけに来るお客様も多いみたいですね〜。
その日は満室で、いつも賑わっているお宿です。

前日はゆっくりさせて頂いて、明日に備えて早めに床に就きました (^_^)


門徒推進委員に入るのも勉強しなくてはならないので、熱心なご門徒さんばかり。
私たちを迎え入れて下さる態度もなんと暖かな、ウェルカムな様子が伝わって参ります。
有り難うございます(涙)

会場が非常に広かったので散漫な空気感はありましたが、それ以上に熱い視線で見て下さるのを感じられ、私も集中する事が出来ました m(_ _)m

とにかく皆さまの気さくな人柄といいましょうか…お国なまりのせいでしょうか(笑)…暖かさを感じました。
お世話になり本当に有り難うございました。

またどうぞご縁がありますように…。
最後にもう一度
有り難うございました (^_^)

11月の笑いヨガ (^_^) [なごみ庵]

先月はお休みさせて頂きましたので、2ヶ月ぶりの笑いヨガ。
一番楽しんだのはたぶん私。
笑いが必要だったのも私。
笑うってなんて素敵なんでしょうって、改めて感じたのも私だったような…。

集って下さる方がいて…一緒に笑って下さる方がいて…とっても幸せです (^_^)
有り難うございました m(_ _)m

なごみ庵での笑いヨガ、年内は今月でお終いですが、近くの神之木地区センターで12月12日(月)にさせて頂きます。10時半から11時45分です、ぜひぜひいらしてください \(^o^)/
お待ちしています m(_ _)m

神之木地区センターは横浜線の大口駅から徒歩3分ぐらいのところにあります。
3階の音楽室です。参加費500円ですよ〜〜。

待ってます〜〜 (^_^)
一緒に笑いましょう \(^o^)/

あ〜〜〜〜1月の予定を忘れていました (^_^;) 
来年1月は通常通り第4金曜日です。
1月27日 10時半から。
よろしくお願いします  \(^o^)/

神戸に行ってきました (^_^) [イダイケの涙]

神戸の光明寺さまで「イダイケの涙」を上演させて頂きました m(_ _)m

光明寺さまでは、毎年11月23日に永代経法要を勤めていらっしゃいます。
3年前に「金子みすゞ いのちへのまなざし」2年前が「恵信尼ものがたり」そして今年が観無量寿経を元にした「イダイケの涙」。

すべて見て下さった方もいらっしゃいますし、今年初めてって方もいました。有り難いですね… m(_ _)m

本堂や控え室の様子も何となく覚えていますし、お寺に入ると「ただいま〜」って感じがしました(笑)
場にすっと馴染めて、気持ちにも余裕がでますね。
でも始まる前はドキドキして、何度もおトイレに行っちゃいましたけどね(笑)

ちょっと危ういところもありましたが、久しぶりで、新鮮に楽しく出来ました (^_^)
みなさん、じ〜〜〜と見て下さって有り難うございました m(_ _)m

なんだかんだ、前後の日程で用事があって、神戸には日帰り。
駅とお寺の往復ですので、なるほど神戸ねって感じはしませんでしたが、神戸の空気は吸ってきました(笑)

3本も上演させて頂き有り難うございました。
たいへんお世話になりました。
またほとぼりが過ぎた頃、お呼び下さい〜〜 m(_ _)m

お寺のはしご (^_^) [カナコのつぶやき]

19日の土曜日はお寺のはしごをいたしました(笑)

まずは13時から中目黒にあります日蓮宗のお寺さんで、住職が出演させて頂きます「高座バトル」
落語家さんが2人、僧侶が2人で、「品」と「貧」のテーマでお話します。

昼の部はうちの住職は「品」を担当しました。
17時からの夜の部は「貧」になります。

4人の出演者でしたが、みな色が違いますでしょ。落語と法話ですし、違うテーマの方もいますしね。笑いながらそして時には泣きながら、とってもいい時間を過ごすことができました。夜の回も見たいな〜〜って後ろ髪ひかれましたもの。これはいい企画ですね (^_^)

なごみ庵に縁のある方々も来て下さいましたので、帰りにお茶しておしゃべりして返ってきました (^_^)
私以外にも、我が子の発表会を見守る母親のお気持ちで、住職の話を聞いて下さった方もいて、嬉しいやらおかしいやら(笑)


そして移動しまして、増上寺さんにゴーです。
こちらでは我らのアイドル 矢野陽子センパイがご出演のお芝居「法然さまin増上寺」が上演されました。

真宗の宗祖 親鸞さまの師匠が法然さまですから興味深いです。分かりやすく、歌も入りながら、笑いも入りながら、そして僧侶の読経や御詠歌も入って、盛りだくさんの公演でした〜 (^_^)

私の知っているご僧侶も御詠歌を歌う吉水講のメンバーだったみたいで、舞台に登場した時には「あ〜〜〜〜」って心の中で叫んじゃいました(笑)

お芝居の先輩 多摩恵さんと美也子さんにもお会い出来たし、いい一日でした (^人^)

11月の写経会 [なごみ庵]

今年最後の写経会となりました (^_^)
早いぞ早いぞ早すぎるぞ〜〜。

こんなことを書くと、年をとりました年をとりました、と言っているようですね(笑)
まあ〜〜そんなんですけどね (^_^)


今日は住職が他の法務で外に出てしまいましたので、ワタクシがお経のお勤めと和讃のお話をさせて頂きました。
まだまだやり慣れないので、ドキドキしますね。
上手くやらなくちゃっていう私の煩悩が、小さなお胸をドキドキさせます〜。

和讃のお話も頭では、こういうことを言いましょうと考えてはいましたが、声に出して通しで練習していなかったので、上手く出来なかったな……(涙)
つなぎとか、まとめとか…難しい。

短くても次からはきっきり原稿を書こうと、心に決める坊守であった (^_^)

今年一年、写経会にご参加下さいましたみなさま、有り難うございました m(_ _)m
来年もどうぞよろしくお願いします。

次の写経会は来年1月です。
第3金曜日 20日 10時半からです。

お待ちしています〜〜 \(^o^)/

11月の法話会 [なごみ庵]

朝方は雨が降り、肌寒い感じ…。「今日は寒いですね〜〜」って何度言った事か(笑)

そして「体調が悪くて…欠席します」の連絡が何件も。
急に冬になったからかしらね…。
お大事にして下さいませ。

四季が二季になっているような気がしますよね。
どうなる日本?(笑)

いつもに比べると、昼の会も夜の会も人数は少なめでしたが、その分ぎゅ〜〜っとまとまっておしゃべり出来ましたよ (^_^)

10月はお芝居の本番と重なっていたので、私は欠席させて頂きました m(_ _)m
なので2ヶ月ぶり。やっぱりいいですね〜〜気の置けない方々。和みました。

夜の懇親会では久しぶりに日本酒飲んじゃいました \(^o^)/
オバ上の作るお料理も美味しかったです。
肉ジャガに、唐揚げに、カニサラダ。

せめて私はご飯を担当。
美味しく出来ました (^_^)
ま〜ご飯を炊いて、佃煮を混ぜただけですけどね。
いやいや愛は込めておきました(笑)

来月12月は報恩講法要です。通常の第2金曜日の法話会はお休みです m(_ _)m
報恩講(ほうおんこう)は浄土真宗の宗祖 親鸞聖人のご命日を機縁に、今生きている私たちが仏さまの教えに出会うための法要です。浄土真宗では一番大事な法要です。

法話は本願寺派の本多靜芳先生をお招きしました。
私も何度も先生のお話を聴かせて頂いていますが、その度に「あ〜〜〜そうだな〜〜」って頷かされます。
住職が尊敬する先生です。私も大好きな先生です。
ぜひお参り下さいませね〜 \(^o^)/

報恩講
12月11日(日)13時からです。

次回の通常の法話会は1月13日(金)13時と19時です。
お待ちしています〜〜 m(_ _)m


11月のイキイキ長いきの会 [なごみ庵]

先月は公演のお稽古のためお休みでしたので、随分久しぶりな気がしますね (^_^)
何ヶ月ぶりの方、初めての方、いつもの方と、来て下さった皆さま有り難うございました m(_ _)m

図書館の音訳講座で習っている、調音の練習もさっそく取り入れてみましたわ(笑)
調音とは、早口ことばですね。

茶話会では、いつも来て下さるお料理上手のIさんが、リンゴケーキを焼いてきて下さいました。
とっても美味でございました (^_^)

食べながら色々な話をしているうちに、大切な方の死と向き合った時の深い話になっていきました。
涙しながら、苦しい胸の内をお話される方もいました。
みなさんの苦しみは違えども、たくさんの苦しみ悲しみを抱えていらっしゃいました。

お話を聴かせて頂きながら、今日はとってもいい会になったな〜と思いました。
言えずに抱えてきた心の痛みを、少しでもお寺に置いていって頂きたい。そしてその分だけ心を軽くして頂きたい。

お寺は「くず箱」の役割を勤めるべきだと言うような話を以前聞いた事があります。
ゴミがでなければ、くず箱はそこにあるだけです。でも人が生きていれば捨てたいものもできますよね。
私も住職もそうありたいと思っています。

みなさん話を聞きながら、「それは辛かったわね〜」と寄り添いあっていました。仲間ってステキだな〜と暖かい気持ちに包まれました。

ほんとうに有り難いご縁を頂きました。有り難うございました m(_ _)m


来月は今年最後のイキイキ長いきの会です。
12月2日 14時から。

お待ちしています (^_^)

家宝がひとつ増えました (^_^) [なごみ庵]

以前からご夫婦でいろいろな行事に参加して下さっていたNさんご夫妻。

実は数年前にご主人がご往生なされました。冬の寒い朝方、突然でした。
私たちもとても驚き、何とも言えない寂しさを感じたことを覚えています。

その時に、お寺をやっていくということは、自分が生きているうちはこのような寂しさに何度も出逢い、その度に受け容れていかなければならないということ……自分にその覚悟があるのだろうかと、思い知らされました。


今も変わらずお寺に来て下さる奥様のNさん。
プレオム劇「片鼻」の観劇会にも参加して下さっていました。

で、あのお芝居で私の役は、将棋指しの秘書の役でしょ。
ちゃんと将棋の勉強もしたんですよ。
お稽古の後に、演出家や舞台監督さんに相手をしてもらったりしてね。

そんな話をNさんとしていたら、「主人は将棋が好きで、旅先でも将棋をしていたんですよ」っておっしゃるではありませんか。そしてさらに「うちに将棋盤があってどうしようかと思っているんですよ。捨てるに捨てられないし…」

「え〜〜〜欲しいです!!!」思わず口をついて本音が出てしまいました (^_^)

「ほんとですか?ホントに持ってきていいですか?主人も喜びます」とNさん。


そして先日、お嬢さんの車で届けて下さいました、将棋盤がこちらです。
IMG_0153.cng.jpg
え〜〜〜こんなに立派なもの! てっきり折りたたみの将棋盤かと思っていましたよ (^_^;) 
しかも「勤続30年記念」って書いてあるではないですか…。
そんな貴重なものを有り難うございます。

Nさんたちはとてもいいご夫婦だったんだな〜と思わせるのがコチラです。
IMG_0150.cng.jpg
将棋盤カバー。

IMG_0154.cng.jpg
将棋盤の靴下?(笑)
なんだかじ〜〜〜んと来ますね。

家宝が一つ増えましたでしょ。お寺だから寺宝かしらね (^_^)
大切に使わせて頂きます m(_ _)m


来年から、将棋とかオセロとか、脳トレになりそうなものをお寺でしていきたいね〜と住職と話をしています。
ゲームをしながら、日々の話を聴かせて頂きたいなと思っています。
仲間がいるってステキな事ですしね。会が決まりましたらぜひご参加下さいね (^_^)

なので、お寺ではお家にあっていらなくなった、将棋・オセロ・カルタ・トランプなどなどゲームをご寄付頂きたいと思っています m(_ _)m
どうぞよろしくお願いしま〜す。

11月のみすゞ [なごみ庵]

あらあら、もう今年もあと2ヶ月…。
秋なんでしょうが…冬のような気がしています。
寒がりなもので… (^_^)

電燈のかげ.jpeg
「紅葉でも見に行くか…」「そうね遠足もいいわね…。」
そんな会話が我が家であったわけではありませんが…(笑)



さて、金曜日はなごみ庵に行こう (^_^)プロジェクト!!!

4日(金)14時 
 イキイキ長いきの会(呼吸法・発声練習・お経の練習)

11日(金)13時からと19時から
 法話会 (わかりやすい仏さまのお話し)

18日(金)10時半 
 写経会 (マイお経本を作りましょう)

25日(金)10時半 
 笑いヨガ (笑って笑って健康体操)


どれも参加費500円(19時からの法話会のみ1000円、懇親会でお酒も出るものですから…)。
ご参加お待ちしています\(^o^)/

12月に神之木地区センターさんで笑いヨガをさせて頂くことに決まりました。
12月の第2月曜日です。12月12日 10時半から。
ご予定に加えて頂くと嬉しいです。