So-net無料ブログ作成
検索選択

5月の法話会 (^_^) [なごみ庵]

今日も皆さまお参りに来てくださって、有り難うございます  (^_^)

先日、住職と二人で横浜の本牧にある三溪園に行ってきました。横浜に住んでもう15年になりますが、実は初めてでした。ゴールデンウィークあけの平日ですし、午前中に雨が降っていましたので、園内は静かで凛とした雰囲気、とても良かったです (^_^)

14時からボランティアさんが内苑を無料でガイドしてくださるとありましたので、それに参加いたしました。参加者はなんと住職と私だけで、手厚いガイドをして頂きました (^_^)

その中に寿塔覆堂(じゅとうおおいどう)という建物がありました。

寿塔とは生前墓のことです。豊臣秀吉がお母さまが病気になった時に、回復を祈願して作ったそうです。覆堂はそのお墓を覆っているお堂です。ちなみに三溪園に移築されたのはお堂だけで、寿塔は別のところにあるそうです。

生前にお墓を建てると長生きすると聞いたことがありましたが、昔々の権力者たちがしていたことなんですね。ちなみに秀吉さんのお母さまは、寿塔のお陰かどうかは分かりませんが、病気が良くなり長生きされたそうですよ。

「死を見つめることによって、生が輝く」と言われていますしね。それに亡くなったあとの心配事がひとつ減ることで、安心を頂けるってこともあるかもしれませんね。

住職の法話の中に三溪園の出来事も入っていて、どのようにまとめるのかと思って聞いておりましたが、なるほどね〜と頷かせて頂きました。ただでは遊びに行かないのねって思っちゃいました(笑)

みなさん三溪園には何度か行ったことがあるようで、その話で茶話会もにぎやかに過ごさせて頂きました。
有り難うございました m(_ _)m

夜の回は夜の回で不思議な盛り上がりがありましたね。上手く説明できませんが、不思議な盛り上がりです(笑)

お料理もあらかた売り切れ、これが食べたくて来ていますってニコニコ顔でおっしゃる方もいるんですよ (^_^)
そうなんです、叔母のお料理はべっぴんです。(前回の朝ドラより(笑))

6月の法話会は9日(金)13時と19時です。
お待ちしています \(^o^)/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: