So-net無料ブログ作成
検索選択

甚行寺さま [イダイケの涙]

5月5日に、京急神奈川駅にある甚行寺(じんぎょうじ)さまで、「観無量寿経をひも解く物語 イダイケの涙」を上演させて頂く事となりました。

今回はお寺の法要とかではなく、特別企画という形でして、お寺のご門徒さんだけではなく、どなたでもご覧頂けます。
お寺さんのご好意で入場料は500円。

甚行寺さまとは、先輩後輩という間柄と言ったら良いでしょうか。とても良くして頂いています。助けて頂いています m(_ _)m

神奈川駅は横浜から1つ目で、各駅しか止まりません。駅からは1分ぐらいでしょうか。ちなみに横浜からも歩ける距離です。改札出て青木橋は渡りません。渡って駅の反対側に行くと本覚寺さんがありますので、お間違えのないようになさって下さい。

「経教(きょうきょう)は、これを喩ふるに鏡のごとし」中国の高僧 善導大師さまが仰いました。
お経に書かれた仏さまの教えは、喩えるなら自分を写す鏡のようなものです、と言うことです。自分の顔は鏡などが無いと見ることは出来ませんよね。自分の顔なのに…。

観無量寿経というお経に説かれている物語から、何かに気づいてみませんか。
火曜サスペンスのような物語なんですよ(笑)

朗読芝居って言葉があるかどうかわかりませんが、そんな形式です (^_^)
45分ですので、気軽に見て頂けると思います。

5月5日(火・祝)15時から、京急神奈川駅 甚行寺さまにて、500円
心よりお待ちしています m(_ _)m

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0