So-net無料ブログ作成

岐阜別院さま [恵信尼ものがたり]

岐阜駅に降り立ちました〜。朝からの法要なので、前日入りして準備。

このお話しを頂いた時に「7月だし、ご本堂に冷房設備がないとおっしゃるし…恵信尼さまの頭巾の暑さに耐えられるだろうか…」と心配いたしましたよ。でもまあ〜なんとかなるでしょうとお引き受けしました。

ご本堂は500人以上は入るであろう広さで、そこにたくさんの扇風機がおいてありました。
間もなく改修に入るそうなのですが、なんとも趣のある年輪を感じるご本堂です。

今回も婦人会の法要。
400人近い女子(?)たちが集まって下さいました。

朗読劇って事が奥さまたちの気をひいたのか、「いつもより多い参加になりました、有り難うございます」って言われましたが、こちらこそ有り難うございますです。

そしてですね、中日劇場で今度ご公演される前進座の方が宣伝にお見えに。そして朗読劇も観ていかれるとか…。
制作スタッフかしらと思っていたらですよ、看板俳優さんと看板女優さんですよ。
しかも女優さんは「法然と親鸞」で恵信尼役を演じられた方!!
ひや〜〜〜〜〜どうしよう〜〜〜。恵信尼さまだ〜〜〜。
あんなにお綺麗な方のあとに出て行くなんて……。

ありのままの〜姿見せるのよ〜♬
ですね。


心配していた暑さですが、その日は午後から雨が降り出し、開けてある窓から心地よい風が入ってきて、とても気持ちが良かったです。お天気も味方して下さいましたし、女子たちの集中力にも力を頂くことができました。

時代を感じさせるご本堂でしたので、本当の恵信尼さまに見えましたと嬉しいお言葉も。
ご本堂のおかげで10倍増しに観て頂けたかしらね。有り難うございます。

今回もとても有り難いご縁でございました。
幸せ者です (^_^)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0